横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
明治大と光星学院高が優勝
神宮大会の最終日。

愛工大名電高、愛知学院大は準優勝。

ドラゴンズも含めて愛知県勢は2位の年でした。

アジアシリーズの福岡ソフトバンクは3連勝。

29日にサムソン・ライオンズと決勝です。

それと、社会人野球では三重県で永和商事ウイングが

会社登録で新規参入しました。

激戦の東海地区でどんな戦いを見せてくれるのか

注目してみたいと思います。
凄いぞ愛知県!!
神宮大会は高校、大学とも準決勝。

なかなかの4試合が展開され、

明日の決勝は、

光星学院高×愛工大名電高

明治大×愛知学院大

何と、愛知県勢が日本一に挑みます。

体もすっかり冷えたので、

夕食は家族と一緒にイタリアン。

『イルキャンティ』が大崎にできたと聞いたので。

イタリアンサラダ

オリジナルのドレッシングが美味なイタリアンサラダ。

真夜中のスパゲティ

名物の『真夜中のスパゲティ』。

カルボナーラ

カルボナーラも大好物ですが、落合博満さんから

「痩せたいならカルボナーラはやめろ」と釘を刺されたので我慢。

マルゲリータ・フォアグラのせ

でも、ピッツァマルゲリータにフォアグラをのせたら一緒だな。

今日はまだ原稿執筆がありますので。
慌ただしい一日の最後に
ランチをしながら打ち合わせをして、

急いで神宮球場へ。

東北福祉大×大阪体育大、創価大×九州共立大を観戦し、

特に2、3年生投手の成長ぶりをチェックしました。

帰宅してアジアシリーズをテレビ観戦。

そんな野球三昧の一日の最後に、残念なニュースが。

大学の大先輩でもある西本幸雄さんがお亡くなりになられました。

ご自宅で『江夏の21球』の裏側をお話しいただいたり、

弱かった阪急や近鉄を日本シリーズにまで導いた秘話も

たくさんお聞きしました。残念でなりませんが、

心からご冥福をお祈りしたいと思います。

そして、また明日も野球の仕事を頑張ります。

西本さんのように、野球とともに生きていけるように。
野球をしていない時が大切なんだ
夕方までせっと原稿を書き、

夜は日産自動車の伊藤祐樹さんお話を伺いました。

現在は仕事に全力投球していますが、

少年野球の指導などは続けており、いつかは現場へ

という思いも強く持っているのがわかりました。

先日、ある企業チームの副部長と話している時も感じましたが、

野球界に生きる人は、実は野球をしていない時が大切なんですね。

選手ならばシーズンオフに何を考え、取り組むか。

引退して社業に専念している人は、どれだけ社業で成果を挙げるか。

そうしたグラウンド外での生き方が、

次のシーズン、次の野球人生に大きく影響する。

とても勉強になり、こういう考え方も企画にしていきたいと思いました。

落合博満さんも、野球をしない期間に入ります。

前回の評論家時代のように、どこまで野球を突き詰めていくのか楽しみです。
落合博満を語る会
落合博満を語る会

歴代『落合本』の編集担当者がすし処 會に集いました。

落合監督、人間・落合博満について語り尽くしたので、

落合さんもくしゃみをし過ぎて風邪ひいたのではないかと。

河豚と白魚の唐揚げ

白ワインを飲みながら河豚と白子の唐揚げなどをいただき、

握りは日本酒とともに。

寒鰤の握り

今日イチは寒鰤。

雲丹の握り

しっかりした雲丹は、軍艦巻きにしなくても落ちません。

このブログでも、『采配』に書かなかったネタを

順次書いていきたいと思います。
『采配』がAMAZONで1位に!!
AMAZONで1位

すでに10万部も突破したようで。

落合博満という野球人の考えを多くの方々に

知っていただけるのは嬉しいことです。

レビューも数件書き込まれていますが、

「なるほど」というものが多い。

しかも、反応が予測していた通りに出ている。

次の仕事をする上でも大変参考になっています。

『采配』を読んでいただいた方、本当にありがとうございます。
8年間の旅がすべて終わりました
入場口

ダイヤモンド社で『采配』の編集担当だった

和田史子副編集長といざ、ヤフードームへ。

ラッキーセブンの風船

終始、福岡ソフトバンクが優位に試合を進め、

ラッキーセブンの風船飛ばしも大盛り上がり。

攝津投手が登板

最後に攝津 正投手が登板した時は、思わすグッときてしまいました。

感動的なフィナーレ

福岡ソフトバンクのファンの皆さん、おめでとうございます。

本当に強かった。感動的なフィナーレでした。

落合博満監督も選手とともにスタンドのファンに挨拶。


終わったな~。


8年間の旅は、長かったのか短かったのか。

いずれにしても、僕は落合監督から学んだことを

今後の仕事に生かしていかなければなりません。

そして、次にどこのユニフォームを着ることになっても、

また1年目は監督の近くに住んで『落合戦記』を書きたいなと。

本当は2年目も『落合戦記2』を書いていたんだけど、

優勝できなくてお蔵入りになったので、

その時に聞かせていただいた話も使えるはずだし。

うどんとかしわ飯

ホッとしたら力が抜け、遅い夕食は天ぷらうどんとかしわ飯。

21日の昼に帰京し、取材を1本こなしました。

僕も新たなスタートです。
ラッキーセブンだ
ラッキーセブン

頑張れ、ドラゴンズ!!
“勝つ”丼を食べたんだけど
ヤフードームのカツ丼

福岡ソフトバンクは強いなぁ。
ドラゴンズ、またまたやりましたぁ~
ドラゴンズの必勝を期して、家族で『東天閣』の焼肉。

ホルモン盛り合わせ

今日のホルモン盛り合わせは、左から豚ナンコツ(食道)、

ハラミ筋、ギャラ、トロホルモン。

カルビスープ

カルビスープの辛さも絶妙でした。

で、ドラゴンズは見事に2-1で辛勝。

このシリーズは2点しか取れないけど、1点に抑えれば勝てます。

さぁ、泣いても笑っても明日がラストゲーム。

8年間の思いを込めて見守りたいと思います。
『采配』が刊行されました
途端に凄い反響。

「買ったよ」

「最初の3つ読んだけどよかった」

「今、電車で読んでいます」

電話やメールをたくさんいただき、

携帯の電池が切れました。

こんな経験は初めて。

さすが落合博満監督のパワーだ。

采配

大変な部数を出していますので、

売り切れになることはないかと思います。

どうぞよろしくお願い致します。
ホームチームが全敗とは……
3勝したら名古屋へ行くぞ

と決めていたら、とうとう名古屋へは行けないことに。

しかも、19日は博多のホテルがどこも満室だと

心配していましたけど、ドラゴンズの日本一は20日まで

決まりません。というか、福岡で連勝しか日本一はない。

何だかんだで感動のフィナーレとなるか、それとも……。

自家製餃子

今晩は、カミさん特製の餃子を家族みんなでつつきながら

テレビ観戦しましたけど、勝てる雰囲気はなかったですね。

また一日の移動と福岡で流れは変わるのだろうか。
さぁ、王手をかけられるか
『グランドスラム38』の校了2日目は、

デサイナーの熊谷憲治さん、ライターの宮野敦子さんと

インド料理の夕食をいただいてエンジン全開。

カジキと野菜のデリ炒め

カジキと野菜のデリ炒めが絶妙の存在感を示していました。

プラウンマサラとバトゥラ

カレーは、プラウンマサラをチョイス。バトゥラ(揚げナン)とともに。

そして、16日の午前3:30にフィニッシュ。

スタッフの皆様、お疲れ様でした。

で、そのあと宮野さんと次号の打ち合わせをして、

5:00に帰宅。別件の原稿を1本書き、

ようやく10:00に幸福な睡眠に入りました。

たぶん久しぶりに爆睡して、17:30に起床。

さぁ、ドラゴンズが王手をかけられるように応援します。
グランドスラム38の校了も順調です
今回は取材から校了まで時間がなかったので、

スタッフには腕に覚えのあるベテランばかりを集めました。

すると、予想以上にスムーズな進行。

落合博満監督がベテランを重用するのもわかる気がします。

今日は校了の仕上げ日。

鳥挽肉の親子丼

カミさん特製の鳥挽肉の親子丼をもりもり食べ、

そろそろ小学館へ向かいます。
発売前に重版なんて
『采配』の見本が届きました。

僕は何もしていなけれど、

品があって素晴らしい装丁に、

何とも言えない落合博満監督のプロフィール。

監督の優しさとか穏やかさがよく表現されていると思います。

で、驚いたことに、おまけまで。

『采配』キャラメル

カバーと同じデザインのキャラメル。2個入り。

いいアイデアだけど、もったいなくて食べられないじゃん。

すでに世間の話題になっている『采配』ですが、

連勝効果もあったのでしょう、何と発売前に重版が決定。

この時点で僕が落合監督と過去に作った本の

トータル部数をすべて抜き去りました。

では、『クランドスラム38』の校了に行ってきます。
ドラゴンズ、またやりましたぁ~
昨日の勝利で気分がよかったので、

長男と娘を連れて『すし処 會』へ。

長男は松茸のホイル鍋、

娘は平目のレモン塩握りにハマっていましたが、

僕は貝尽くし。

會の貝尽くし

左から北寄、青柳、真つぶ、赤貝、みる貝。

そして、デーザートはフルーツまんまのゼリー。

グレープフルーツゼリー

かぼすゼリー

上がグレープフルーツで下はかぼす。

2日続けてのオフなんて、いつ以来だろう。

そんな幸せな状況でテレビ観戦した日本シリーズ第2戦も、

またドラゴンスらしい野球で連勝してしまいました。

こんなに幸せでいいのだろうか。

明日から『グランドスラム38』の校了を頑張ります。
ドラゴンズ、やりましたぁ~
カミさんと長男が尾木ママの講演会に行ったので、

娘とラゾーナ川崎へ。

すみれの塩ラーメン

お昼は『すみれ』で。僕は塩にワンタンと玉子入り。

で、帰りに鍼治療をしながら日本シリーズ第1戦を

ラジオで聴きました。治療中はヒットすら打てなかった

ドラゴンズ打線ですが、帰宅してテレビを点けた途端に

和田一浩選手が同点ソロ本塁打を放ち、

延長10回表には小池正晃選手にもソロ本塁打が飛び出して

勝ってしまいました。凄い。

久しぶりのオフがいい一日になりそうです。

夕食は何にしようかな。
カミさんがアップルパイを買ってきてくれた
みんなで美味しく食べて、

ふとケースを見ると……。

11.11.11

消費期限が11.11.11。

そうか、今日は2011年11月11日。

東洋大の藤岡貴裕投手は、千葉ロッテと11時11分11秒に

契約したらしい。そんな日だったんだなぁ。

昼まで寝てたけど。
グランドスラム38の入稿が終わりました
疲れた。

でも、月曜日からは校了という

詰め詰めのスケジュールなので、

もうひと息頑張ります。
『グランドスラム38』はあと一歩
気分転換にカミさんとランチ。

羽田空港国内線第2ターミナルにある

『ドン・サバティーニ』で、ランチセット。

牛肉のライスコロッケ

ひと皿チョイスできる前菜は牛肉のライスコロッケ、

ペペロンチーノとソーセージのピッツァ

メインはソーセージとオニオンのピッツァにペペロンチーノも。

お腹を満足させ、あと一歩まで漕ぎ着けた

『グランドスラム38』の入稿を頑張ります。
『コーチング』は22刷になりました
今週はPRばかりで恐縮ですが、

ドラゴンズの日本シリーズ進出と

『采配』効果で『コーチング』の注目度も高まり、

コーチング22刷

何と今月分の重版で22刷となりました。

コーチング22刷奥付

何なんだ、この注目度は……。

『采配』が発売されるのが、だんだん怖くなってきました。
完全に昼夜が逆転した
朝8時まで原稿を書いて、

ちょっと仮眠しようと思ったのですが、

起きてみたら午後4時過ぎ。

またやっちゃった。

木曜日までは、こんな感じになりそうです。

日中にご連絡をくださっている仕事関係の皆様、

常識外れな深夜にいただいたほうが出られるかと。
落合監督の希望が叶いました
そもそも、パ・リーグが2004年にプレーオフなるものを

導入しなければ、D×Hの日本シリーズが実現していたわけで。

落合博満監督にとっては、8年越しの希望が叶ったというわけですね。

そういう意味で、今年の日本シリーズは楽しみです。

そして、『采配』は予約だけで恐ろしい部数になっているようです。

落合監督をはじめ、スタッフが力を合わせて頑張ってよかった。

もう少しお待ちくださいね。

東京女学館のお弁当

週末は、かみさんと娘が中学の文化祭を見学して

可愛いお弁当を買ってきたり、レストラン村の東京出店に

伺ってキーマカレーやローストビーフをいただきました。

レストラン村のキーマカレー

レストラン村のローストビーフ

今週も全力疾走で仕事に取り組みたいと思います。
なかなかパニックな状態
『グランドスラム38』の編集作業は、

都市対抗前に入稿したものはAカラー校正、

都市対抗前半までのものは入稿準備、

都市対抗後半のものはデザインコンテ作り、

それに加えて担当分の記事の執筆と、

4つの仕事がこの週末に重なっております。

パニックな状態

というわけで、デスク上も小パニック状態。

でも、なかなかの内容になっておりますぞ。
恐縮ですが、昨日の続きで
采配・縮小版

落合博満監督著『采配』のPRです。

現在、↓こちらで落合監督の著書に関するメッセージを

聞くことができます。参考までに。

http://www.youtube.com/watch?v=XZVWWyKw1Ts
『采配』が11月17日に刊行されます
采配

落合博満監督の10年ぶりの著書

『采配』がいよいよ世に出ます。

お手伝いをさせていただいた僕にとっても

文句なしに傑作と言える内容です。

興味のある方もない方も、書店で手に取ってみてください。
大阪出張の思い出
怪しい関係!?

グランドスラムの宮野敦子記者と

住友金属鹿島の石田祐介投手が怪しい関係だったこと。

嘘です。ただの取材中。

宮野記者は、選手と絶妙の距離を取る素晴らしい腕を持っています。

先日も、野球界のとても偉い方から

「彼女は出過ぎず離れずで信頼できる」

そう褒められたばかりです。

これだけフォローしとけば大丈夫かな!?

新たに発見したKINKAの日替わり昼定食。

日替わり八宝菜定食

ある日は八宝菜、海老の天ぷら、鯵フライ。

日替わり酢豚定食

またある日は酢豚と鳥の唐揚げ。

これに山盛りライスとスープがついて750~880円。

大阪出張の際は通うことになりそうです。

そして、決勝の夜は『なかお』の水炊き解禁日でした。

なかおの水炊き解禁

『グランドスラム』の編集が終わるまで休めませんが、

充実した内容にできるよう頑張ります。
とても更新が遅れてしまいましたが
第82回都市対抗野球大会は、

JR東日本が延長11回サヨナラ

2X-1で初の黒獅子旗を手にしました。

試合前の京セラドーム

正午過ぎに京セラドーム大阪に入り、

グラウンド整備を見ながら

「10時間後には優勝が決まるなぁ」

ちょっと寂しい感じに浸っていましたが、

本当にいい試合でした。

決戦後の京セラドーム

JR東日本の皆さん、おめでとうごさいました。

そして、ベスト4、準優勝と登ってきたNTT東日本の

さらなる躍進にも期待しています。
師弟対決が実現しました
都市対抗準決勝は、

NTT東日本 4×0 住友金属鹿島

JR東日本 6×3 JR東日本東北

MVPは、負けたとはいえ4連投し、

日産自動車時代の2009年から3年続けて4強入りの

原動力となっている住金鹿島の石田祐介投手。

石田祐介投手

そして、11月1日の決勝は、

NTT東日本とJR東日本による都市対抗史上初の東京対決。

垣野多鶴監督、堀井哲也監督の師弟対決も実現するなど、

見どころ満載の試合になると思います。

プロ野球セ・リーグでは、東京ヤクルトがCS1を勝ち抜け。

またナゴヤドームでD×Sですね。