FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
平成が終わります
平成の三十余年は、社会人としてコツコツと

前進してきた期間でした。

一年ごとに、思い出に残っている事柄をざっとまとめてみると、

平成元年 軟式野球で全国大会に出場する

平成二年 初めて単行本を編集する

平成三年 ニュース番組のコメンテーターになる

平成四年 結婚する

平成五年 『グランドスラム』を立ち上げ、落合博満さんに出会う

平成六年 落合さん著『勝負の方程式』を編集する

平成七年 長男が生まれる

平成八年 アトランタ五輪を取材する

平成九年 本格的にメジャー・リーグの取材を始める

平成十年 会社を退職する、アジア競技大会を初めて取材する

平成十一年 落合さんの連載『プロフェッショナル』を担当する

平成十二年 娘が生まれる

平成十三年 落合さん著『コーチング』を担当する

平成十四年 ワールド・シリーズを初めて取材する

平成十五年 日本代表の長嶋茂雄監督にインタビューする

平成十六年 『落合戦記』を上梓する

平成十七年 中日ドラゴンズの全146試合を取材する

平成十八年 第1回ワールド・ベースボール・クラシックを取材する

平成十九年 『四番、ピッチャー、背番号1』を上梓する

平成二十年 『オリンピック野球日本代表物語』を上梓する

平成二十一年 『都市対抗野球に明日はあるか』を上梓する

平成二十二年 『第一回選択希望選手』を上梓する

平成二十三年 『采配』が多くの方に読まれる

平成二十四年 スタジオ・ジブリの鈴木敏夫プロデューサーと出会う

平成二十五年 落合さん著『戦士の休息』を担当する

平成二十六年 ソフトボールを初めて取材する

平成二十七年 パン・アメリカン大会を取材する

平成二十八年 心房細動のオペを受ける

平成二十九年 『夢の狭間で』の連載を開始する

平成三十年 『グランドスラム』が25周年を迎える

平成三十一年 JALの国内線搭乗が1000回を超える

こんな感じだったかな。

『グランドスラム』の創刊号。

『グランドスラム』創刊号

1回限りと思って引き受けた仕事が、

今ではライフワークのようになっている。

だから、人生って面白いな。

恐らく人生を閉じるであろう令和を粛々と迎えます。

グランドスラム紹介用

プロ野球カラー名鑑紹介用

どちらも好評発売中です!!



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。





テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ

あんずボーが美味しい季節になりました
今日も取材の仕込みの続き。

アジア選手権の移動や宿泊が上手く組めず、

イライラしてきたのでランチは外食に。

大阪王将で餃子(全部が僕の分ではない)と半炒飯。

大阪王将の餃子と半炒飯

餃子1人前につき、次回は50円になる券をもらって

すっかり気分がよくなり、

午後からは原稿執筆に取り組みました。

ところで、半袖の季節になると、

我が家の冷凍庫には『あんずボー』が常備されます。

あんずボー

子供の頃は、100円を握って駄菓子屋に走り、

1~2本を時間かけて食べていたと思いますが、

最近は20本入りの箱買い。しかも10箱(笑)。

あんずボー箱

こういうところに、大人になった喜びを感じる小市民です。

グランドスラム紹介用

プロ野球カラー名鑑紹介用

どちらも好評発売中です!!



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。





テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ

リフレッシュして頑張ろう!!
朝、ホテルの窓から景色を見たら、

ホテルから見た阿蘇湾

何となくきれい。で、美味しい朝食をいただいて

天橋立に行きましたが、確かに美しい、美しいが……、

僕の好きな景色とは少し違ったかな。

天橋立

むしろ、間人港を経て行ってみた丹後半島の先端にある

経ヶ岬のほうがシビれました。

経ヶ岬

サスペンスドラマのクライマックスで、犯人が告白するような

スリルのある断崖絶壁でした。そんなこんなで但馬空港に戻り、

宮崎に飛んで18:00から仕事再開の予定でしたが、

使用機材繰りで2時間のディレイ。

日本エアコミューター

ちょっと疲れました。

明日は、北海道ガスのキャンプに足を運びます。

プロ野球カラー名鑑紹介用

決断=実行表紙

どちらも好評発売中です!!



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。





テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ

10時間くらいボヤーッとすれば何かが見えてくるかな
朝から大阪に飛んで、取材と打ち合わせを1件ずつ。

本来は帰京してデスクワークの予定でしたが、

もうすぐスタートする新連載の構想をもう少し固めたく、

ひとりになる時間を作りたくて17:00からオフにしました。

こういう場合、マンハッタンに飛びたいところなのですが、

さすがに1日では無理なので、

伊丹空港からプロペラ機に搭乗し、但馬空港に。

30分強のフライトなので、大阪の街が、

大阪上空

あっとういう間に山の景色になりますね。

但馬上空

飛行機に後部から乗り降りしたことはありますけど、

前方にドアがない機体は初めてでした。

日本エアコミューター

但馬空港からレンタカーで目指すのは天橋立。

約50kmの道のりはほぼ山道で、

生まれて初めて鹿が飛び出してきて急ブレーキをかけました。

天橋立に着いた頃は日も暮れて、何も見えないや。

近くに飲食店もなかったので、ホテルでフレンチ。

鱸のポワレ春キャベツのクリームソースは美味しかった。

鱸のポワレ春キャベツのクリームソース

今夜はインターネットも見ずに、ゆっくり考え事をします。

プロ野球カラー名鑑紹介用

決断=実行表紙

どちらも好評発売中です!!



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。





テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ

野球の取材をするという仕事は、楽しいことよりモヤモヤすることのほうが多いとわかっちゃいるんですけどね
落合博満監督が1年目の中日を春季キャンプから

完全に密着して取材して以来、

チームの中では部外者が想像できないことが

次々と起こるゆえ、僕らがイメージする

戦い方にはならないものだということは

よく理解しているつもりです。

それでも、キャンプや普段の練習を

取材させていただき、監督やコーチ、選手に

話を伺ったチームについては、

「こんな戦い方をするのだろうな」と考えます。

アマチュアでは、多くの場合、おおよそイメージに

近い試合を観ることになりますが、

時にイメージとはまったく違った試合を観る。

その時の「なぜ」という思いは、

意外とそのシーズンを通してストレスになるんですよね。

今季もすでに、そういう試合を見てしまったため、

そのチームについては、一から勉強し直しだなぁ。

そんなことを考えながら、今夜は家ご飯。

3月24日の家ご飯

手羽塩、かぼちゃ、蓮、そら豆、タラの芽の天ぷら、

玉ねぎと桜海老のかき揚げ、鯛としめじの炊き込みご飯。

ありがたや~。

プロ野球カラー名鑑紹介用

決断=実行表紙

どちらも好評発売中です!!



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。





テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ