fc2ブログ

男子バレーボールの国際試合を観ていると

近い将来の社会人野球の姿に見えてしまうことがあります。

かつてはオリンピックで金メダルを獲得したものの、

競技普及のためだとバレー発展途上国を指導しているうちに追いつかれ、

パワーやスピードの時代になると追い抜かれ、

今では再び追いつくことさえできない。

いつしか日本のバレーが世界で通用しなくなっています。

社会人が中心となる野球日本代表も、下手をすれば同じ道を辿りかねない。

それだけに、今から必死になって国際大会に臨まなければならないと思います。

今年11月にはアジア選手権大会が開催されます。

小島啓民監督には、選手選考から「勝てるチーム」を作っていただきたいと願っています。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
2012-06-01 : 社会人野球 : コメント : 2 : トラックバック : 1
Pagetop
都市対抗代表が一気に4チーム決定 «  ホーム  » やっぱり違和感があるなぁ
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【男子バレーボールの国際試合を観ていると】
近い将来の社会人野球の姿に見えてしまうことがあります。かつてはオリンピックで金メダルを獲得したものの、競技普及のためだとバレー発展途上国を指導しているうちに追いつかれ、...
2012-06-02 05:40 : まとめwoネタ速neo
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
 リアルタイムでは知りませんが、男子バレーは過去は五輪などでメダルを獲得し、
他の国のバレー関係者は「日本に追いつけ追い越せ!」だったと思うのですが、
今は、イタリアにプロリーグ(セリアA)が出来たこともあって、横尾さんが話してはったように
「パワーやスピード」に押されている印象が強いですね。(ーー;)

 一ファンの立場ではありますが、
野球も世界的にヨーロッパでも少しづつですが、強化していくそうですが、
「追われる立場」になるのは「野球先進国の宿命」だと思います。☆☆☆

 外国人との体格の差は埋めるのはかなり困難だと思うので
バレーや野球だけでなくどんなスポーツも
「日本人だからこそ出来る、緻密さや粘り強さなど」をさらに生かして、世界舞台で戦っていただきたいと願ってます。(*^_^*)(*^_^*)

 私は、プロ野球や社会人野球で貢献、活躍された選手+スタッフが
海外で「技術だけでなく、野球の素晴らしさをお伝えすることは大賛成ですよ!」(*^_^*)(*^_^*)
2012-06-04 20:37 : ちゃたん URL : 編集
Re: No title
ちゃたんさん

書き込みありがとうございます。
2012-06-16 11:00 : 横尾弘一 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

横尾弘一

Author:横尾弘一
野球ジャーナリストで著述業を
生業にしている横尾弘一です。
毎日の仕事を通して感じたことを思うままに書きたいと思います。

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プロ野球カラー名鑑(2024年) (B.B.MOOK)
価格:589円(税込、送料無料) (2024/2/20時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

采配 [ 落合博満 ]
価格:1,650円(税込、送料無料) (2024/1/27時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

戦士の食卓 [ 落合 博満 ]
価格:1,650円(税込、送料無料) (2024/1/27時点)


検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる